2011年06月25日

愛は、この世に存在する。













愛は、この世に存在する。

きっと、ある。

見つからぬのは愛の表現である。

その作法である。

by太宰治








女性は、最初は、

たいていは、男性に 愛を求める、

しかし、しばらくすると、男は 愛に あたいしないと気付き、


愛の対象を、子供達に求める、

それも、子供が大人になるまでで、

子供が、母親の言うことをきかなくなると、


愛の対象は、孫たちになる、

大抵は、この段階で、孫に未来を託して、

人間としての寿命を迎える、


これが、女の愛の遍歴の平均だと、感じます!








女は、愛に生きるからまだ良いが、

男は 鈍感だから、

最後まで、愛されてると勘違いしたまま、

いつまでも、無駄な 期待の中で 老いていきます、(笑)




本当の事は、

あの世でしか、言ってくれないかも、

この世に生きているうちに 教えて欲しいね!




知れば、少なくとも、

他の女性とやり直せる 機会がありますが!

しかし、女性は、一旦、所有したものは、

愛がなくても、譲りません、



既得権を手放さない事にかけては、

今の、政治家よりも 上です、(笑)


























二日酔いの、想い頭で、

感じてることを、書いています、

お酒は、程々が良いようです、(笑)


Posted by ハービー at 06:47│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。