2011年05月30日

茶道から、麦道へ~















お茶は、薬用として、

中国で飲まれてましたが、

後に、高貴な遊びとして、歌や書と同じ段階まで、達しました、

日本に伝わってからは、完全に日本独自の文化になって、

日常のなかに取り入れられ、

独自の審美眼で、質素、自然との調和、

そして禅と融合して、

今の日本文化のなかの住宅、習慣、衣食、食器、

美的センスにまで、大きな影響を与えています、






目指すのは、麦道です、

我々は、麦の道を極めます、

ここに、麦酒の道を、極める事に 日々 

切磋琢磨し、一途に 精進していきます、

この、麦酒道を、

貴人の優雅な、閨房にも、

下賤の者のすみかにも、行き渡らせます、































花を愛で、山水を愛でながら、

優雅に、 泡をすすりましょう、 (笑)


Posted by ハービー at 13:39│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。